最新ニュース

新年のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年中は格別のお引き立てを賜り、心から感謝申し上げます。

本年もよろしくお願い申し上げます。 管理者

2019年01月13日

年末年始休業のご案内/覚せい剤ドットコム

誠に勝手ながら以下の期間を年末年始の休業とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

2018年12月28日

元警察官 保釈中にまた"使用 /覚せい剤ドットコム

覚せい剤を持っていたとして11月起訴され、保釈中だった元警察官の男が12月に入ってから覚醒剤を所持し使ったとして、20日までに再逮捕。覚せい剤取締法違反の疑いで再逮捕されたのは、元札幌中央警察署薬物銃器対策課の巡査部長・成田順容疑者。成田容疑者は12月、札幌市豊平区の実家で、覚醒剤を使った疑い。成田容疑者は「自分のために買って、実家で使った」と容疑を認めている。/覚せい剤ドットコム

2018年12月22日

高橋祐也被告4度目でも執行猶予判決

女優三田佳子(77)の次男で、覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われた高橋祐也被告(39)の判決公判が13日、東京地裁(開発礼子裁判官)で開かれ、懲役2年6月、執行猶予5年の保護観察処分。起訴状によると同被告は9月9日ごろ、東京都渋谷区の自宅で覚醒剤を使用。検察は懲役2年6月を求刑していた。高橋被告の薬物逮捕は今回で4度目。2008年には懲役1年6月の実刑判決を受けていただけに、執行猶予付きの有罪判決とは権力や圧力があったのではと差別感がある。

2018年12月15日

覚せい剤ドットコム /福井県警、家宅捜索令状など紛失

福井県警は7日、薬物事件とみて福井市内で先月28日に任意聴取した男が乗用車で逃走し、その際に捜査対象者の氏名や罪名が書かれた家宅捜索の令状など計12通を紛失したことを明らかにした。令状は発見されておらず、捜査関連の個人情報が漏れている恐れがある。県警は男が令状を持ち去った可能性。男は同市灯明寺3、自動車整備工、寺島貴志容疑者(45)で、市内で任意聴取を受けていた際に逃走したが、今月6日にJR福井駅近くで発見。車で逃げる際に捜査員を転倒させてけがをさせたとして、公務執行妨害容疑などで逮捕。一方、紛失したのは、関係先を捜索して証拠品を押収するために必要な捜索差し押さえ許可状など計12通。許可状には、覚せい剤取締法違反容疑で寺島容疑者の自宅兼工場など6カ所を捜索するため、氏名や住所、発行した裁判官の名前などが記されていた。令状の執行前に任意聴取していた寺島容疑者が逃走し、混乱のさなか捜査員がファイルに挟んでいた12通を紛失したという。県警は福井地裁で令状を再発行してもらい、寺島容疑者宅を捜索。

②3税関の監視艇、合同洋上訓練

長崎税関は、門司、沖縄地区の両税関と合同で、監視艇による洋上での密輸取り締まり訓練を初めて実施した。3税関の管轄する南西諸島や九州西方海域で、覚せい剤や金塊の密輸事件の摘発が相次いでいることを受け、取り締まり能力を強化。訓練には3税関の職員約45人が参加し、外国船が覚せい剤の密輸を図っていると想定して実施した。監視艇が追尾する中、外国船が海中に投棄した覚せい剤入りの箱を不審な漁船が回収し逃走。3税関の監視艇が連携しながら漁船を追い詰め、停船。10月に長崎税関鹿児島税関支署に配備されたばかりの大型監視艇「なんせい」も参加し、指揮を執った。長崎税関の迫田健児統括監視官は「実戦に即して連携の取り方を確認できた」と話す。 

2018年12月08日
» 続きを読む